対人援助職 コミュニケーション

セラピスト、看護職、福祉職、対人援助職の傾聴力アップ、実践コミュニケーション・カフェ開催

これまで2回開催しご好評いただきました
“実践コミュニケーション・カフェ”

 

今年は、セラピスト、看護職、福祉職、対人援助職の方々が
より一層傾聴力のベースを固めるための場
より深く信頼関係を築くあり方を学ぶ場
としての内容で開催いたします。
対人援助職実践コミュニケーション

 

<開催日程>
現在未定

 

 

<内 容>

 

【前期】傾聴力&共感力を高め、相手を知るスキル
    講座@ 目で聴く&5分で信頼を得る話し方Step1
    講座A 耳で聴く&5分で信頼を得る話し方Step2
    講座B 身体で聴く&5分で信頼を得る話し方Step3
    講座C 受け入れる&受け止める&さらにその先へ

 

【後期】会話を広げる・方向性をリードするスキル
    講座D 目線クエスチョン
    講座E 様々なクエスチョン
    講座F 会話の方向性を自然に変える言葉の使い方
    講座G 意識を変える、強みに気づいてもらうちょっとしたひと言

 

 

<開催場所>

 

松山市湊町4丁目3-2 こがねビル2F
office de*Signセミナールーム
電話 089-961-1132

 

 

<ご参加費>

 

(1)前期:8,000円(集中コースも隔週金曜コースともに)
(2)後期:8,000円
(3)前期+後期セット割:15,000円(全8回分)

 

※学割あり:学生の方は上記の半額でご参加いただけます!
※再受講:昨年の実践コミュニケーション・カフェにご参加いただき、再受講の方は半額となります。

 

 

<お申込み・お問合せ>

 

対人援助職実践コミュニケーション

または
   メール :de-sign☆nlp-island.jp(☆を@に変えてください)
   電 話 :089−961−1132(現在大学院生でもあるため不在が多いです。伝言を残して下さい)

 

 

『相手の緊張がなかなかとれなくて…』
『表面的じゃなくてもっと深い話がしたい…』
『何を聞いたら良いのかわからなくて…』
『もっと心開いてくれるにはどうしたら…』

 

というご相談を良く受けます。

 

 

私たちがついつい余計にしゃべってしまう時には、
無意識に相手に対して

 

『この人は信頼できる、話して大丈夫』
『この人は自分をわかってくれている』
『この人は自分の味方だ』

 

と思っています。

 

 

そしてそこに至る道は必ずしも
『よし!真剣に相談に取り組んだ!』
『話をちゃんと聞いたぞ!』
と思うような
聞く側のやりきった感・満足とは一致しないことも多いです。

 

 

だから
傾聴力を高めて
相手の変容を支える存在になっていくためには
@自分のフィルターを捨ててノー・ジャッジであること
A無意識に安心出来る言葉とふるまいで全身を傾けること
が理想です。

 

対人援助職実践コミュニケーション

 

しかしながら
通常の人間関係の“現場”の中では
その練習を積み重ねることは容易ではありません。

 

相手との長年の関係性で繰り返されてきた感情と言動の
“いつものパターン”が足をひっぱるからです。

 

 

ですから、
“講座”という守られた枠組みの中で
これまでの関係性にひきずられることなく
練習していくことが大切なのです。

 

 

この講座の中では
実際にひとつひとつのスキルを丁寧に練習して、
ひとつひとつ積み重ねていって
最終的には全てを自然に行えるようになることを目的としています。

 

 

また、
ただ一生懸命に相手の話を聞くだけに終始したのでは
辛かった過去やしんどさを強化するだけになってしまいます。
なので、
さり気なく方向性を変えるふるまい・言葉の使い方も
練習していきます。

 

傾聴力をとことん高めていく時間♪

 

 

 

<こんな方に>

 

●セラピスト、看護職、福祉職、対人援助職として、相手と寄り添う傾聴力を高めたい方
●より良い関係を築きたい相手がいる方
●子供やパートナーの本音を聞ける時間を増やしたい方

 

対人援助職実践コミュニケーション

 

 

<この講座の特徴>

 

●“言語”&“非言語”双方で傾聴力アップ
●“知得”と“体得”で学ぶ
●実際の現場に合った状況設定&練習時間

 

 

<お申込み>

 

対人援助職実践コミュニケーション

または
   メール :de-sign☆nlp-island.jp(☆を@に変えてください)
   電 話 :089−961−1132(現在大学院生でもあるため不在が多いです。伝言を残して下さい)


プラクティショナー NLP1日体験 よくあるご質問 プロフィール メール講座 ブログ