NLPマスタープラクティショナー 感想

まなみさまのご感想

NLPマスタープラクティショナーコース,感想

1.マスタープラクティショナーコースを通して、自分の変化・成長を感じたこと

 

NLPで影響する側としての「目的」「心構え」「志」を確認したり、方向性を教えてもらったりしました。
それは特別なことではなく、今の職場に当てはめて行動し、考えるだけでもどれほど豊かに過ごせるか、魅力的な仕事になるかも気づかせてくれました。
学んだワークを再構築する・効果的な場面を考えることをしたおかげで、日常でもいろんな場面でよい意味で相手が発信しているものをキャッチできるようになった。
また、無意識に、意図的にも周囲に投げかける言葉の使い方が変わったと思う。
いろんな視点を持つことが習慣となり、「さらに」苦手な人が減ったというか、どの人のことも「この人なりの表現の形がこの言動なんだ」と受け入れ、受け止められるようになった。

 

 

2.プラクティショナーコースとの違いをどのように感じたか

 

プラクティショナーの時は、まずワークありきで、テーマ(自分の問題・課題)を決める・・・ような感じで、自分は受け身的であった気がする。
それは、NLPを体感し、それを通じて成長するために必要なことでもある。
一方、マスタープラクティショナーコースは、時には自分で考えて組み立てて意図的に、また進んで・・・な場面も多かったかと思う。
みちさんの受講生に対するスポンサーシップも、変わらずに感じたが、受講生ではなく「講師」の立ち位置での心構えなども聞け、「受講生という立場」をデソして「講師として、NLPを使い、教える者として」真剣に考える場面が多かった。

 

 

3.参加を検討されている方へのメッセージ

 

プラクティショナーコースを受講して、もっともっと知りたいと思う人・またはNLPerとして、何か発信や貢献をしたい人は受講されるといいです。
ただ、マスタープラクティショナーコースを受講し終えた今も、「終わった気がしない」のが、NLPの奥深さであり、興味はつのるばかりです。
仕事やいろんな日々の出来事との兼ね合いで、出席できるか心配な時もあったが、プラクティショナーの時と同じく、みちさんや仲間と過ごす受講の1日は短く、楽しく充実していました。
次の日へのエネルギーの充填となり、大いに「気分転換」になりました。

 


NLPマスタープラクティショナーコースの体験談 感想@関連ページ

マスタープラクティショナーコース
マスタープラクティショナーコースでは、NLPの基礎をさらに固めていくのはもちろん、本質の理解&柔軟性&他者への影響力を探求していきます。
セラピストの体験談
中嶋美知のNLPプラクティショナーコース、マスタープラクティショナーコースを受講した後の、仕事に対する影響についてヒプノセラピストののりこさんにインタビューしてみました。
マスターコース感想A
NLPマスタープラクティショナーコースを受講された方からのご感想です。
マスターコース感想B
NLPマスタープラクティショナーコースを受講された方からのご感想です。
マスターコース感想C
NLPマスタープラクティショナーコースを受講された方からのご感想です。

プラクティショナー NLP1日体験 よくあるご質問 プロフィール メール講座 ブログ