サイアクのイメージトレーニングしてませんか?

こんにちは、みちです!
いつも読んでくださってありがとうございます(^O^)/

 

 

今日はまず質問から☆
「どんなあなたになりたいですか?(^^)/」

 

 

どんな答えでもOKです。
頭の中で答えてみてくださってから
次を読んでいってね♪

 

 

私が無料でプレゼントさせていただいている小冊子
『あなたはあなたのままで良い』
を読んでくださっている方はご存知のとおり、
みんな違った個性を輝かせている世界が私は好きです。^^

 

だから、
あなたの望むあなたになるための応援をしたいので、
私は尋ねます。

 

「どんなあなたになりたいのですか?」と。

 

 

この問いかけをするとね…
昔の私がそうだったように、
案外答えられない人が多いです。

 

『人に迷惑をかけないように』とか
『ネガティブ思考をやめたいです』とか。

 

これらのお答えは
ブブーーー!(_<)
残〜念!お役に立つのむつかしいですー。

 

これらのお返事は、
「あなたは何をやめたいですか?」の答え。
過去から現在にフォーカスしたお答えなんです。

 

「どうなりたいか」
未来フォーカスの答えじゃないのです。(+o+)

 

 

 

でもね、
こういう『○○しないように』というお答えの人、
すっごく多いんですよ。

 

なぜって?
そう言われて育ってきたからです。

 

『廊下を走らないように』
『大声を出さないように』
『散らかさないように』ってね。

 

こういう言い方意外にもっとサイアクな
言葉の使い方も実はしています。
(※気づかないうちに暗示にかかってしまう言い方で、
NLPではミルトン・モデルと言いますが
それについてはまた今度。^^)

 

 

最初の質問で『○○しないように』
とお答えになった方は是非
次の質問にも答えてね。

 

「○○しない代わりにどうしたいですか?」
「○○に使っていた時間やエネルギーを
 何に使っているあなたは素敵ですか?」

 

部下やお子さんがもし
『○○しないように』という言葉を使っていたら、
もう一つ質問して
なりたい自分を引き出してあげてくださいね。

 

 

なぜそれが大事かというと
言葉に出したり考える度に、
○○のイメージトレーニングになってしまうから。

 

 

止めたい行動や癖のイメトレしたくないですよね?
止めたい行動や癖をさらに卓越させたくないですよね?^^;

 

 

このことは、
何度もセミナーやブログとかで言っていますが、
人はうっかりすると忘れることもあるし、
NLP初心者の方は知らなかったりするので、
今日はもう一度、
幸せであるため基礎の基礎をお伝えいたしましたー\(^o^)/

 

 

 

では!
今日もHappy&Lucky〜♪

 

かつて無理だ!と思っていたことをはるかに、想像を超えたあなたへ

コミュニケーション能力を高めること、感情・ストレスに巻き込まれない方法、自分らしい才能を発揮して自他ともに幸せであることにご興味があるあなたと、学び成長していくことが喜びです。 ご連絡お待ちしています。

愛媛県松山市湊町4−3−2 こがねビル2F

office de*Sign合同会社

メール サイアクのイメージトレーニングしてませんか?

LINEで気軽に相談♪https://line.me/R/ti/p/%40xdw8478j

電話:089−961−1132

(講座・セッション中は電話に出ることができません。お手数ですが留守番電話へご伝言願います。)

このページの先頭へ戻る