人はみな天才なんです、生かし方を知らないだけ

こんにちは、みちです!
いつも読んでくださってありがとうございます(^O^)/

 

 

アメリカでの留学を終えて
日本に帰り早々に感じたのは、
人って“慣れる天才”なんだなってこと。

 

アメリカでの運転は左右反対なので、
しょっちゅう
ウィンカーとを点滅させるつもりが、
ワイパーを動かしてしまっていました。

 

日本に帰ったら帰ったで、
またワイパーを何度も動かしていました^^;

 

車を運転したのは、
レンタカーを借りてのたった2週間だけ。
でもたった2週間の運転でも
しっかり身体は慣れて覚えてしまうんですね。
すごい!!(@_@)

 

 

間違えてワイパーを動かしながら、
山崎啓支師匠の新刊「ほんとうに役立つNLP」
を買いに行き、早速に読みました。
欠乏ベースからの不幸な願望実現ではなく、
幸せベースの願望実現に関する本です。
とても大切なことが書いてあります(^o^)

 

 

今回の留学6ヶ月間は
とても短く感じましたけれど
これまでの私の人生や生き方そして日本から
ディソシエイト(客観的に離れて見る)が出来、

 

また、
頭で「こんな世界だろう」と理解していた他国へ
アソシエイト(深く実体験する)が出来て、
“知得”から“体得”に変わりました。

 

実際にイメージしていたアメリカという国と、
現実に体験するアメリカという国は、
違っている部分も多々ありました。
私の接したのはアメリカの一部ですが、
それでも光と影
そして矛盾の魅力とストレス、
言語の与える影響力や民族性など
予想外の学びがありました。

 

実を言うと、
行く前はとってもこわかったんですね(笑)
だって向こうで“生活”という体験がないから。
人って知らないことがすごくこわいんです。
運転もすっごくこわかった。

 

『アメリカじゃ車なしでは生活できないから、
 免許取得はめちゃ簡単なんだよ』
と知人の言葉にそうだなーと頭では理解しても、
身体(無意識)がビビっている状態です^^

 

でも「えいっ!」って発進してみたら、
すっごく楽しくて
速度違反で捕まっちゃいました、ははは^^;

 

 

『幸せを願っているのに
 なんでいつもこうなっちゃうんだろう?』

 

そんなことをつぶやいてしまう
昔の私に似ている方は、
これまでとは違う脳(特に無意識)の使い方を
体得していく必要があります。

 

その道のりでは、
私がワイパーを間違ってしまうように、
昔の癖がついうっかり出てしまうこともあるでしょう。

 

しかし、
何度も練習していけば無意識に出来るようになります。

 

これまで何度も言っていますが、
どんな状況にある人も能力に欠けているわけではありません。

 

むしろ逆です。
能力に長けているがゆえに、だからこそ、
不幸な脳の使い方にも卓越してしまうわけです。

 

 

 

では!
今日もHappy&Lucky〜♪

 

かつて無理だ!と思っていたことをはるかに、想像を超えたあなたへ

コミュニケーション能力を高めること、感情・ストレスに巻き込まれない方法、自分らしい才能を発揮して自他ともに幸せであることにご興味があるあなたと、学び成長していくことが喜びです。 ご連絡お待ちしています。

愛媛県松山市湊町4−3−2 こがねビル2F

office de*Sign合同会社

メール 人はみな天才なんです、生かし方を知らないだけ

LINEで気軽に相談♪https://line.me/R/ti/p/%40xdw8478j

電話:089−961−1132

(講座・セッション中は電話に出ることができません。お手数ですが留守番電話へご伝言願います。)

このページの先頭へ戻る