毎年自分の想像を超えた日々がやってくるワケ

こんにちは、みちです!
いつも読んでくださってありがとうございます(^O^)/

 

 

実はアメリカに来て改めて気づいたのですが、
英語がよく聞き取れて気楽に話せる時と
全く聞き取れず言葉も出なくなるときがあります。
自分でもびっくりするほどの違いが出ます。

 

 

―なぜ?どうしてなの?!

 

 

その理由は…私がある“状態”に入ると、
理解力・分析力・決断力に加えて、
コミュニケーション能力を発揮しなくなるからです。

 

 

私の潜在意識が勝手に“状態管理”しているとも言えます。
能力発揮状態と能力抑制状態のスイッチ切り替えです。

 

 

潜在意識が勝手に状態を選んでいるその肯定的意図は、
今日は簡単に“愛”と言っておきますね。

 

とにかくその“愛”を受け取るために
潜在意識が勝手に能力を発揮できるようにしたり
勝手に封じ込めたりしているわけです。

 

 

NLPを知る以前の私は、
能力を発揮できると浮かれポンチになり、
発揮できなかったら3日寝込んでいた有り様。
精神的にすごくしんどかったー(*_*;

 

 

でも今は違います。
潜在意識の働きに気づき、
意識的にチェンジすることが出来るのです。

 

そのためのスキルがNLPにはたくさんあるからです。

 

 

…が!!

 

 

本当に一番大事なのはスキルではありませんでした。

 

何でしょうか?!

 

 

アメリカに来てつくづく思います。

 

―それは “信じる力” だと。

 

 

NLPを学んで1年の私ならアメリカに来なかった。

 

―なぜ?

 

当時の私にはそれが出来ると信じていなかったから。

 

 

 

潜在意識はとても臆病で変化が大嫌い。
特に私は臆病な性質なので、
NLPを使ってもここまで来るのに時間がかかっています。

 

 

でもそんな臆病な私も、
何度も何度もNLPのスキルを使って、
穏やかに無理なく自然に変化してきたから、
次のステップアップを信じることが出来るのです。

 

“私は、より大きな能力を発揮できる”のだと。

 

 

このメッセージを読んでくださっている方の中には、
私のように“3歩進んで2歩下がる”
ゆっくりチェンジタイプの方も多くいらっしゃることでしょう。

 

 

進んだと思ったのに…あれ?変わってないんじゃないか?!

 

 

私は何度も思い、がっかりもしました。
けれどもそのわずかな一歩の積み重ねが
気がつけば自分を信じる力の積み重ねとなって、
今ではスキルを使わなくても

 

“私は出来る!能力を発揮しても良い!”

 

と意識するだけで
状態を変化できることも出来るようになりました。

 

 

だから、
NLPプラクティショナーコースのご受講生様にも
何度でも再受講をオススメしています。

 

何より、安心安全な中で潜在能力を発揮できる仲間が出来るから。

 

『イマイチ自分を信じきれないんだよなー』
 あるいは、
『もっと自信を持っても良いはずなのになー』
と思う人は是非
気になるセミナーを何度も何度も繰り返し参加して
変化を積み重ねていってみてください。

 

 

―私に出来たのだから、あなたはもっともっと出来る!

 

では!
今日もHappy&Lucky〜♪

 

かつて無理だ!と思っていたことをはるかに、想像を超えたあなたへ

コミュニケーション能力を高めること、感情・ストレスに巻き込まれない方法、自分らしい才能を発揮して自他ともに幸せであることにご興味があるあなたと、学び成長していくことが喜びです。 ご連絡お待ちしています。

愛媛県松山市湊町4−3−2 こがねビル2F

office de*Sign なかしまみち>毎年自分の想像を超えた日々がやってくるワケ

LINEで気軽に相談♪https://line.me/R/ti/p/%40xdw8478j

電話:089−961−1132

(講座・セッション中は電話に出ることができません。お手数ですが留守番電話へご伝言願います。)

このページの先頭へ戻る