あなたの“頑張る”を教えて♪

こんにちは、みちです!
いつも読んでくださってありがとうございます(^O^)/

 

 

先日のコミュニケーション講座では
“サブモダリティー”を探求しました。

 

“サブモダリティー”って何?

 

誰にでもわかりやすい言葉で近いのは“イメージ”です。

 

私たちは全ての言葉にイメージをくっつけて記憶しています。
同じ言葉でも人によってイメージは全く違います。
そのイメージの集合が脳内マップと思ってください。
まったく異なった脳内マップで会話しているのですから、
「なんでわかってくれないの?」なんて
ミス・コミュニケーションは日常茶飯事。

 

 

例えば“頑張る”のサブモダリティー。

 

ある人は、背中に大きな漬物石を乗せられた感じ。
重く、苦し―(_<)しんどいー、大変(;_;

 

ある人は、日の丸の旗を振って
マラソンランナーを応援している感じ。
「皆さん、頑張ってね〜♪」(^.^)/~~~

 

ある人は、長距離走り終わってへとへと(大汗)。
「もうやだ!頑張りたくない、拒否!!(+o+)」

 

ある人は、身体の中心からエネルギーが湧きおこる感じ。
「よっしゃー、がんばるぞー\(^o^)/」

 

ある人は、晴れた太陽の下、
畑仕事で爽やかな汗を拭いている感じ。
「あー、良い汗かいた、気持ち良ぃー♪(^o^)」

 

 

 

ねー、全然違うでしょ?!
だから「一緒に頑張ろう!」って声かけた時かけらた時の、
お互いの気分とモチベーションは全然違うんだよねぇ。

 

だから、
自分の語彙のサブモダリティーを調べて、
良い気分になれるサブモダリティーを増やせば、
毎日どんどん幸せになれちゃう“幸せ脳”の出来上がり!
ってわけ。

 

 

 

コミュニケーション講座をご受講いただいた方も
「言語は呪文ですね」って
感性素晴らしいご感想をくださいました。

 

 

あなたの“頑張る”サブモダリティーも
良かったら教えてください(#^.^#)

 

 

 

では!
今日もHappy&Lucky〜♪

 

かつて無理だ!と思っていたことをはるかに、想像を超えたあなたへ

コミュニケーション能力を高めること、感情・ストレスに巻き込まれない方法、自分らしい才能を発揮して自他ともに幸せであることにご興味があるあなたと、学び成長していくことが喜びです。 ご連絡お待ちしています。

愛媛県松山市湊町4−3−2 こがねビル2F

office de*Sign なかしまみち>あなたの“頑張る”を教えて♪

LINEで気軽に相談♪https://line.me/R/ti/p/%40xdw8478j

電話:089−961−1132

(講座・セッション中は電話に出ることができません。お手数ですが留守番電話へご伝言願います。)

このページの先頭へ戻る