みんな自分をみくびっていると思う

こんにちは、みちです。

 

念願の小冊子
『あなたはあなたのままで良い
 〜ありのままで輝くための3つのステップ〜』
が刷り上がりました。やたー\(^o^)/

 

 

小冊子ってね、
商業出版と違って
原稿を印刷屋さんに渡せば出来上がるものなのね。
商業出版は、
“今この時代に売れるかどうか”が必須だから
簡単じゃないけどね。

 

ハリーポッターも10社くらいの出版社には
断られたらしいですよ。^^

 

 

でね、だからね。
小冊子作ろうと思えばいつだって作れたじゃん?!

 

だけど今回届いた小冊子を神棚にお供えしているとき、
『私でも出来た(*^_^*)』『私にも書けた(^o^)』
って、嬉し涙がじんわり出てきたの。

 

それから自分でもびっくりしたことに、
その直後に、別の涙があふれてきたの。
それは…

 

 

『私、ごめん!ごめんよー(/_;)』

 

って涙。

 

 

何が「ごめん」だと思います?

 

「出来ないと思っててごめん<(_ _)」のごめん。

 

 

『こんな私でも出来た』は裏を返せば
出来ないと思っていたということです。

 

だから、私ってひどいなーって思った。

 

だって、誰か他人に
『あなたでも出来たねぇ!あなたに出来るなんて!』
『あなたにも書けたなんて、相当嬉しいよ!』
ってびっくり喜ばれたらどう思います?

 

悲しいかも。
逆にショックかも。

 

 

そこに至るには
方法を知り経験を積むだけだったのに…
あるいは
単にそれまでやってみなかっただけだったのに…

 

 

信じてもらえていなかった。
信じていられなかった。

 

 

それが悔しくてせつなくて申し訳なくて

 

ひとり嗚咽したの。

 

 

私が私自身を信じていなかった。。。
自分が自分を低く見積もっていた。。。

 

 

でね、
こういうことは、
きっと、私だけではないのじゃないかしら。

 

 

だから私は素直に、
自分を信じてみんなを信じようと思います。

 

だから、
あなたを信じます。
あなたも私もまだ知らない、
あなたを信じます。
たとえ、あなたが信じなくても。

 

そんな私でいたいと思います。

 

 

 

ではでは。
今日もHappy&Lucky〜♪

 

かつて無理だ!と思っていたことをはるかに、想像を超えたあなたへ

コミュニケーション能力を高めること、感情・ストレスに巻き込まれない方法、自分らしい才能を発揮して自他ともに幸せであることにご興味があるあなたと、学び成長していくことが喜びです。 ご連絡お待ちしています。

愛媛県松山市湊町4−3−2 こがねビル2F

office de*Sign合同会社

メール みんな自分をみくびっていると思う

LINEで気軽に相談♪https://line.me/R/ti/p/%40xdw8478j

電話:089−961−1132

(講座・セッション中は電話に出ることができません。お手数ですが留守番電話へご伝言願います。)

このページの先頭へ戻る