『NLPは救急看護師のストレスコーピングを上げるという研究結果』

看護師さんの離職率は高いとよく言われます。

 

なんだか想像できますよね、

 

人の命に関わることですから、

 

間違いが許されない緊張した毎日。

 

 

 

私自身は一週間も入院したことがないですし

 

大きな病気もなく病院にはとんと縁がないのですが、

 

そんな私でもたまにお見舞いに行ったりしたときに

 

『看護師さんには本当に頭が下がるなー』と

 

その働きに尊敬の念を覚えます。

 

 

 

それが救急医療となると尚更ですよね?!

 

死を目にする回数も、

 

痛みや悲しみに直面する状況もさらに高まります。

 

 

 

ところが

 

NLP関連の論文など調べておりましたら、

 

『救命救急看護師の職業ストレスに対するNLP効果』
The effect of neuro-linguistic programming on occupational stress in
critical care nurses

 

という論文を発見しましたヾ(@°▽°@)ノ

 

 

 

研究した国はイラン。

 

救急医療看護師の60人を二班に分けて実験。

 

A)30人は何もしない。

 

B)30人にはNLPの講座を3時間×18回受講してもらいました。

 

 

 

受講前後のストレス度合いを比較したところ

 

何もしなかったB班は変わらず。

 

NLP講座を受講したA班は

 

30人の平均ストレス度が半分近くまで激減。

 

対処能力が高まったことを示したそうです。

 

 

 

ストレスが高くそして責任感ある重要なお仕事を

 

頑張っていらっしゃる方

 

これから目指される方にはなおさら

 

NLPと言うツールを活用して活躍していただきたいです。

 

かつて無理だ!と思っていたことをはるかに、想像を超えたあなたへ

コミュニケーション能力を高めること、感情・ストレスに巻き込まれない方法、自分らしい才能を発揮して自他ともに幸せであることにご興味があるあなたと、学び成長していくことが喜びです。 ご連絡お待ちしています。

愛媛県松山市湊町4−3−2 こがねビル2F

office de*Sign なかしまみち>NLPは看護師のストレスを減らす?

LINEで気軽に相談♪https://line.me/R/ti/p/%40xdw8478j

電話:089−961−1132

(講座・セッション中は電話に出ることができません。お手数ですが留守番電話へご伝言願います。)

このページの先頭へ戻る